アジ、俺に鯵を食わせろ!突発沼津

沼津行ってきました。昨日ですw。 仕事?まだ決めていませんよ。無職ですw。でも、鯵食いたくなったんですよ。だから仕方ありません。しかたないのです。 前回は高松帰りの思いつき、今回も鯵食わないと死ぬ!という思いつき。台風の前に行こうか考えていましたが、帰れなくなって迷惑かけても嫌なので、おとなしく過ぎてからにした。もちろん、様子を…
コメント:0

続きを読むread more

仕事中にゴローちゃんごっこ ラーメン編 1

無職のくせに何言ってんだ?とお思いでしょう。 絶賛休職中ですが、台風一過ながらも連休で身動きとれず、しかし当然落ち着けるわけなど無いのでこうしてブログ書いてます。 鉄ネタ、模型ネタはほぼ尽きました。模型作りたいですけど、昨日までは台風でしたし、外は風強くて窓開けておくのもやや厳しく、シンナー臭ももねぇ。 てなわけで、画像フォル…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの鉄道博物館

大宮の鉄道博物館、何ヶ月ぶりでしょう、行ってきました。 以前はてっぱ倶楽部入ってて暇さえあれば来てましたけど、リニューアルして年会費が三千円から五千円に値上がってから更新しなくなっちゃいました。入館料も値上げになって千円が1500円になったと思ってたんですが、行ってみたら1330円でした。思ったより値上がってないのかw。 職安か…
コメント:2

続きを読むread more

続く誘惑(N)

まだ特急色なのかよw、とお思いの皆様。すいませんねえ。前回の追記に付け足そうかと思っていたんですが、今回のガラクタ回と一緒にしました。 派手に買い物することもしばらくは無いと思われるので、手元にある素材で遊ぶ、ある意味エコな模型趣味でございます。 ブログあげた夜に、トミックス381系の組み替えして遊んでた。100番台クハの編成に…
コメント:2

続きを読むread more

赤とクリーム色の誘惑 (N)

ゆったりやくもが届いてしまいました。そんなことやってる場合じゃないんですけどね、予約しちゃったんですから仕方がない。前のゆったりやくもはのんびりしてたら買いはぐれました。そんなに人気あるとは思ってなかった。カトーなら再生産してくれると信じて待っています。 そんな381系から話をはじめましょう。ゆったりやくもの特徴とかは、レビュアー…
コメント:4

続きを読むread more

最後の無職日記(にしたい)、日帰り鍾乳洞と青梅

無職なのにお散歩してたお話、最後の在庫です。求職活動はもちろんしていますが、このご時世に何のスキルもない自分に都合の良い求人などそう簡単に見つかるわけもなく、ただ探し続けるだけの時間が長くなって焦りが見えていきました。年越せないぞw。 やっと、待遇はともかくこれならば、と言う職種に絞りました。時間はだいぶ楽で休日もふつうにありそう…
コメント:2

続きを読むread more

無職で温泉と、令和2発目の悲しいこと

無職でお戯れの話、まだあるのです。少なくともあと二つ。次は「再就職でどこそこ」にしたいのですがねw。 サンライズ瀬戸で高松へ行く前の、9月9日のお話です。その数日前に、下仁田から松井田の温泉でふやけてきていますが、この頃から肩こりがするので気になってて、松井田でちょっと和らいだからこの際一気に静めに行くべと、電車でいつもの水上へ行…
コメント:0

続きを読むread more

無職でも乗った電車は欲しくなるNゲージ無駄遣い

月内には決めたいですな。見込みは薄いです。よりによって連休ですが、全然落ち着きません。 さて、鉄道模型好きな人なら、乗った電車はその模型も欲しくなる症候群という病を持っていると思います。お持ちですよね?w 鉄道模型始めるとたいていの人は地元や好きだった車両から集め始めると思います。私のように103系、113系、153系、181系…
コメント:4

続きを読むread more

無職でサンライズで寄り道

<高松駅に戻ってきたところからのつづきです> 18時半、JR高松駅。足が痛くてもう移動が出来ないので、おとなしくサンライズ瀬戸の発車まで高松駅に居ることにした。3時間もw。 いったん改札に入って、例によって冷えたビールを調達出来るのは何時までか、コンビニの時間をチェック。うどん屋も時間を見に行ったところ、客がいなかったので食券買…
コメント:2

続きを読むread more

無職で高松の飯

<高松築港駅に戻ってきてからのつづきです> 16時過ぎ、高松琴平電鉄を3路線乗り潰して高松築港駅に戻ってきた。朝、うどん食って以来なーんにも食べていません。飯を食うためにいったん高松に戻ってきた。あれだけうどん県とか言っておきながら、全くうどん屋を見ていない気がする。気がついていないだけなのか。 うどんに拘りは無く、美味しければ何で…
コメント:2

続きを読むread more