いま東武が熱い!のは俺だけだと思うけどさ。

画像梅雨です。早いですね、もう6月、今年半分が終わりますよ。
さいたまが拠点の仕事だけに、東武線に乗る機会はかなり多い日々です。野田線、東上線、伊勢崎線、日光線あたりを週に一度も乗らないということはないくらいの頻度です。神奈川県に行っても東武の電車は見かけますしね。
この時期に毎年訪れるお客さんが日光市にいましてね。最寄り駅が鬼怒川線大桑駅で電車は一時間に一本です。私が行く機会が多いのですが、去年は行ったっけな?。区間快速がなくなって、かわりに特急リバティが下今市まで各停扱いで走るようになって煩雑さが増しまして。そのまま春日部まで乗りたいので特急券欲しくても無人駅の大桑駅じゃ売ってない。一度、車で隣の新高徳駅まで行って先にスペーシアの特急券を買っておいて帰ったこともある。浅草まで出たくて、大桑から新高徳へ行ってスペーシアで帰るという技も使ったことがある。
駅からお客さんのところまで徒歩で通常は20分ほど歩きますが、病み上がりの身では30分以上かかることもあって、トータルの時間はけっこうなものになります。桜の時期が普通だったのですが、最近は5月になってきた。今年は5月31日と6月1日で月を跨いで行って帰る行程でした。
画像
画像

まず車を持っていきます。道はもう何も見なくてもたどり着ける。通常は先方の業務終了に合わせた17時の訪問なのですが、最近はこちらの都合で早くしてもらっている。持っていくのがマイクロバスなので置いておくにも邪魔なはずで申し訳ないのですが、一度許されたら次回もやらかすという腐れた根性のヤツばっかりなので実際に顔を合わせる人間が平謝りで伺うことになる。今年は朝から準備初めて出て行ったら現地着が12時過ぎになり、お昼休み明けを待っての訪問になった。そこまではだいたい予想してた。そうすると乗って帰る電車は14時台のになる。もちろん次の案件に向かうのですが、現地でタクシー乗らないとだめかなー、と思ってたのに駅まで送ってもらえてしまってまさかの13時台のに乗れてしまいます。発車1分前に車を降り、走って電車に乗る。6050系の日光行きだったかな?。
画像
画像

ボックスシートの電車は空いていると楽しいですね。ガラガラの電車にぽつねんと座って電車の繋がりをスマホで調べる。今までだと1時間近く電車待ってる間に特急がいろいろ来て楽しかったものですが、ほぼ駆け込みに近く乗っちゃいました。下今市でスペーシアがすぐ後に来るみたいですが、特急券がない。次の普通列車まで待つのもオツですが、試しに改札口まで走って行って5分ほどでやって来るスペーシアの、特急券買えますか?と聞いたら間に合った。
画像
画像

席が売店のある車両だったので荷物を置いてすぐコーヒーを買いに行った。席の前が壁でドアの向こうが売店だったからそうしたのですが、ワゴンでも売りに来るとわかったのはコーヒー持って席に戻ってからだったw。キーコーヒーの紙コップで、スジャータのミルクと砂糖が付く。これがこの日のお昼です。1時間ちょっと乗って春日部で降り、大宮経由で桶川へ急ぐ。特急に乗れたせいでタクシーは使わずに済んだけどバス停から現地までけっこうな距離を歩かされる。バスに乗る前に立ち食いそば摂取に成功、春菊と玉葱のかき揚げ載せた。血を作り、さらさらになるという最高の食材ですw。バス待ってたら銀色のタキ43000がいた。
関係ないが、この日の夜ワーファリンの服用が最後の日だった。
画像

画像

翌日、熊谷へ直行して車で社に戻ってから日光へ向かう。現地着目標は15時。時間足りるか?と思うが、やほーあたりの乗り換え案内示してきて間に合うはずだと。しかし奴等は知らないのです、特急券が買えなければ特急には乗れないと言うことを。このお客さんはかならず金土の日程なので引き取りは土曜日です。その午後イチに果たして席は残っているのだろうかw。無かったらもう知らないよ、春日部から日光までタクシー乗っちゃうぞ?の勢いです。俺のせいじゃないも~ん。そうしたくなるほどの毎日ですよw。
熊谷には9時頃着。高崎線がやけに子連れで騒がしいと思ったらパレオエクスプレスの運転日だったようです。SLかあ、大樹は今日走るのかな?なんて暢気にバスで熊谷駅を離れた。社に戻って、岩槻駅に11時過ぎのスタート。最初にくる電車で春日部駅で特急は10分間の乗り換え。それで果たして乗り場行って特急券買って乗れるのだろうか、それ以前に席空いてるのか。ちなみに示してきた一本前の特急になる。乗れれば時間に余裕できてご飯くらい食べられそう。
画像
画像

結局、リバティ会津は満席で、併結のリバティ日光は席があったので下今市まで買った。特急券売機に誰もいなかったのもラッキー。ただ病み上がりですね、乗り換えの小走り程度で心臓への負担はなかなかのものです。奴等絶対殺しに来てますよ。
リバティは初めてじゃありません。特急券の要らない通勤特急的なのにも乗りましたし、大桑がらみでも乗っています。外見はぱっとしないですが、乗っちゃえばまだ新しいですし快適です。
そう言えば大樹は走るのかな?と、前席シートバックにあるパンフ見ると、下今市駅に着いた10分後に発車するじゃないですか。見て行けそうです。
画像
画像

12:40頃島今市駅着。駅到着前に折り返し線で待機する大樹の横を通った。リバティは会津と日光の切り離しがあるので暫く停まる。大樹はすぐホームに入線してきた。二つ目玉のC11、見たのは前日が初めてです。去年かなあ?音だけは聞いたww。
準備は出来ているようで入線即乗車開始になってた。14系は3両ですが、そこそこ乗る人はいた様子。どのみちSL近くは人だかりなので慌てて見に行っても仕方ないのでリバティの切り離しと発車を眺めてた。
画像
画像

ほとんど見物人のいない後ろのDE10側から発車を眺める。電暖灯の眩しいDE10もかっこいいですけどね。勇ましい汽笛の後にゆっくりと発車していきました。お客や見物人もですが列車に関わる職員さんの数も大勢で、やれやれという感じで引き上げる人々もまた多い。お金と手間暇かかってますね。
画像
画像

静かになったホームの売店へ行き、お弁当など物色してみる。SL運転日のお昼時なので品揃えは期待できる。まず大樹のC11形のが目に入る。大樹日光埋蔵金弁当PUREMIUMとある。同じ名前でプレミアムじゃない大きい箱のもある。値段は1750円と1350円。あきらかに中身の量は普通の箱の方が多いと思われるが、やはりつい汽車形のを買ってしまうww。あとで大桑駅で食べようと思う。お店を出ると350系がホームを通った。一旦停止の後引上げ線で戻ってきて駅側線に停まった。前もこんな光景にあったなあ。この電車も古いですよね。次の鬼怒川線各駅停車までリバティで到着から1時間ほどあります。SL関係の見学施設もあるのでぶらぶらして待つ。
13時半、新藤原行きで下今市駅発車。ひとつめの大谷向駅での車掌さんの「次はだいやむこう・・・」と言うのが「ダイヤっほー」に聞こえて仕方が無いw。
10分ほどで大桑駅に着。乗ってきた電車を見送り、もしかして大樹戻ってくるまで居られるんじゃないか?とか企みだす。
画像
画像

調べると14時半前には大桑駅を通過しそうです。15時の約束にギリ間に合う。そう、前回だったかお客のところにとぼとぼ歩いている時に汽笛を聞きましたよ。煙も見えなかったのに匂いはするものです。ああ、似た時間だなあ。
そんなことより、まず当分電車の来ない無人の駅舎でお弁当開けます。
画像
画像

店のおばちゃんが「スプーンが中に入っています」と言っていて、箸じゃなくスプーンなの?と思ったのですが、開けると小さっ!と思うお弁当部に金色のスコップ形スプーンが載ってる。形状からするに、SLの石炭くべるスコップを模しているのだろうと。お弁当部は四角い箱にご飯がみっしり詰まってた。上に5種類の具が散らしてある。錦糸玉子、牛、鱒と湯葉かな?。ご飯にも具がまぶしてあり、栗も出てきたのは埋蔵金かな?w。スプーンの使い勝手も悪くない。なかなかおいしい。次は普通の箱の方を頂いてみたい。SL容器の空き部分に、石炭を模したらしい黒いラスクの小袋も入ってる。SL待つ間のおやつにちょうど良い。
ホームじゃなく線路際でSL容器待つかと、駅前の商店にある自販機でお茶を買おうとしたらコカコーラのは売り切れ。仕方が無いのでダイドーの緑茶を買ったけど、これがまたどうしてけっこういけるw。
画像
画像

ホームから見えた踏切まで行ってみようと歩くと、線路が見える手前に花菖蒲かな?が咲く沼地があって電車が水に映るかな?と立ち止まる。雲の動きが忙しい日で、立ち位置を変えては通過する電車を撮ってはみるがちょっと難しい。待っている間、水面にいるアメンボを眺めてた。オタマジャクシや水中を泳ぐ甲虫とかいて、ちょっと楽しい。
画像
画像

どう考えても遅めの時間で大樹が戻ってきた。何も考えずフルオートで撮ったのでC11は潰れたダメダメ写真ですが、私は楽しかった。そりゃあ、黒い蒸気機関車の撮影は難しいですよ。
急いで客先へ向かい、無事帰還。この帰り道を、良く新高徳駅付近から矢板方向へ向かって走るのですが、東武矢板線の廃線跡につかず離れずでいたようです。車が小さければ途中で止めて散策もで来るんですけどねぇ。
画像
画像

現役最古参になる8000系もじわじわ減っていますか。4両編成ワンマンのフライング東上色が廃車になったと聞きました。2両編成のワンマン車も変な色のがあるんですよね。たまに北春日部の車庫で見かけますけど、お茶や海苔の缶を思い出す色彩です。そう言えば見ませんね、あの缶。開けると音のするのが子供には楽しかったですねw。中身が湿気るからやめなさいと怒られたものです。
画像
画像

野田線の8000系もまだまだ走ってますが、油断してるとあっという間に消えそうですが、複線化すると電車がたくさん必要になりそうですから、その辺までは生き残るのかな。花崎駅で電車待ってたら回送のピカピカな6両編成が通り過ぎましたが、あれはどこで使うヤツなんでしょうねえ。
東上線は9000系のトップナンバーが目を引きます。地下鉄乗り入れに使われないので、小川町発着の電車を待ってると良く遭遇します。デザイン好きなので見るとスマホで良く撮って遊ぶ。
画像
画像

異端車は9000系だけじゃなく、50000系トップナンバーもなのですね。やはり地下鉄乗り入れ用ではないので小川町送りなようですw。東上線の10000系はあんまり深く改装されていなくて、地味な見た目がまた好きです。伊勢崎線の10000系や地下鉄用9000系は厚化粧感がねw。
画像
画像

20000系は順調に減っていっています。もう7両編成の方が多くくるように思いますし。日比谷線03系共々そろそろ化と思うのですが、まだ沿線にカメラ小僧は見かけません。東急の8500系も乗ってるとやかましくてたまらないので、さっさと淘汰して欲しいですw。営団の7000系、8000系もけっこうな古さですし代替え車の話も聞きますから、ちょっと待ってれば旧車も新車もやって来る今のうちが撮影の旬のような気がしますけどね。
画像
画像

この前の休みの日、病み上がりリハビリついでに、東向島の東武博物館まで行ってきた。10時頃大宮を出て上野、浅草と乗り換えて11時過ぎには着いた。
入口に風船のデコがあり、開館30周年だそうでそんなに経つのかと。来るのはまだ5回目くらいかなぁ、と200円の入館料払って入る。もちろん、館内を見学して行きますが、真の目的は買い物です。
画像
画像

ダイカスケールを買い漁りにwww。どうやらリバティが存在するらしく、そろそろ代替えの話の出始めたスペーシア色違いモデルも、まだ売っているのかな?と言うのが理由。そしてミュージアムショップにあるあるw。
ダイカ電車と書かれて、バスとともに東武線や沿線のモデルがつり下がっています。電車の方はリバティが目玉で大量にあり、スペーシアが4色、りょうもうと113系の8000系カラーのもある。東急と千代田線常磐線もあるのは北千住が近いのと、乗り入れてくる電車だからか。300系新幹線、WIN350,大江戸線もある。バスもこの周辺のバスが中心で、朝日バスはちょっと目新しいw。東武バスももちろんあり、館内展示にも同時代のバス前頭部があります。
画像

もちろん、スペーシア全色とリバティを買った。スペーシアオリジナル色は無い。600円だから3000円と消費税かな?と思ってたんですが、レジで「これは500円ね」と言われた時どれを差したのかはわからず、2900円ですと言われた。レシートを見ると600円が4つ、500円1つ。後で画像見直すと、スペーシア雅とりょうもうは500円だそうな。なお、博物館の友の会なるものがあるようで、その会員は割引があるようですよ。
お昼過ぎには電車に乗って帰りました。スマホと財布以外全くの手ぶらで出たので、ダイカスケール入った袋をぶら下げて子供のようにわくわくしながら帰りましたw。
なお、113系東武モデルの先頭の連結フック部に変化があり、常磐線も側面ラインに白線が加わっていたり、見知らぬタイプも見受けられたので、また来て買い漁ろうかなと思っています。
最後に、博物館の話ついでに岩槻のDRC保存車を。
画像
画像

外観は今年の4月中旬、車内は去年12月です。塗装が荒れては補修されていて、お手入れしてもらえてはいるようです。またちょっとくたびれてきてますけどね。
4月、ちょうど桜の時期に野田線七里駅での風景も。
画像
画像

春日部方面行きホームの線路とは反対側に、側線か乗り場かの線路があったような空間がありそこにきれいな桜が咲いています。ホームのベンチは普段乗り場側を向いているのですが、この時期だけ桜側に向きを変えているのだそうで、桜は見ていましたけどベンチの向きは初めて気がつきました。粋なことしますね。
おまけでDRC車内と同日、岩槻城址公園からもほど近くにある北斗星保存車。敷地奥にオハネとオハネフが横に並んでおいてあったのが、道路側に顔を向けて2両つながって置かれるようになりました。
画像

この記事へのコメント

鉄道模型大好きおじさん
2019年06月18日 19:03
体調を崩されたそうですが、大丈夫でしょうか?
まさか東武が蒸気機関車の運行を始めるとは考えてもみませんでした。
これが切っ掛けで、他の大手私鉄も蒸気機関車の運行を始めたら面白いですね。

缶入りのお茶葉とか海苔、最近は少なくなりましたね。
やはりパック入りのほうが軽いし、コストも低いのかもしれません。
ブデ
2019年06月19日 19:31
お前、デブだろう
2019年06月19日 20:25
>182.251.250.13
お前ほどでもないと思うよ?w
2019年06月19日 20:35
>鉄道模型大好きおじさん さん
ご心配おかけして申し訳ありません。快方には向かっております。
東武のSLはけっこう本気で驚きました。比較的短距離ではありますが運航日は3往復もするのも、すごいです。平日休みの身には、乗ってみることも叶わぬ夢ですがw。
缶、見ないですよね。旅館のテーブルに小さいのは見たりするかな?。小間お店で見るお茶は真空パックですね。山本山のCMもいつの間にか見なくなってましたね。
単端
2019年06月22日 18:45
東上線 沿線です でも 西武が好きです (笑)
2019年06月30日 00:31
東上線もいろんな電車来て楽しいですね。沿線各駅周辺にも面白そうな飲食店多いんですよ、探してるとけっこう楽しいです。上福岡の中華屋さんが、暫く休みますの貼り紙でてて寂しいんですけどねw。