Pの小屋 Blog日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の元気なNゲージ無駄遣い

<<   作成日時 : 2018/09/01 00:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

日清サラダ油セットが無駄づかいだと言っているわけじゃないですよ?w。て言っても誰にもわからないかww。
涼しい夜もあって、やっと夏の終わりが感じられますね。クソやかましいガキんちょ共もさっさと巷から学校へ戻って欲しい物です。本当に躾のなってない奴等、それもその親を含むから参っちゃいますね。子供の粗相をその場で叱らなくていつ躾けるのでしょうね。
ところで自家用車がなくなって、すっかり無駄遣いの機会が少なくなったワタクシですが、何故かこの夏の終わりにどかっとやらかしています。
そんな夏のお便りなどお届けしたいと思います。
画像

カトーのC11。何の変哲もないジャンクのC11ですが、ヤフオクで見かけて独り盛り上がった。見事なジャンク故、1800円スタートで入札は私だけで落ちた。
画像
画像

こんなもの何が面白いのか?私だけが面白いのだろうと思っていたものですが、これのまともなのがうっかり出品されると、かならず入札があります。いい金額にまでなっているので、欲しがる人いるんだなあ、と思う。
私は美品を集めるわけではなく、手にしてみたいだけなので、古いものはジャンクでも喜んでお金出します。もちろん、お安くね。
見てのとおり、本当にジャンク品w。デフのステー周り接着跡、フロントのエンドビームがない、ライトレンズとキャブに見えるモーターも色塗ってありそう、そこは出品票見てわかってた。
画像
画像

なのに何が面白いのか。私の持っている古いC11よりも更に古いモデルだから。それだけですww。でも、そんなに出てこないんですよ?、それでも見かけると手を出す人が多い謎のモデルです。
前にポの字の店で見かけて、いちばん古いモデル化と思って買ったものの更に前のモデルがあると知り、古いしマイナーっぽいし、見つけたら手にしたいとは思ってた。蒸機のモデルに関しては凄まじい情報量と美しい画像の個人サイトがありますね。そちら見てると楽しいですが、知らなくていい事まで知ってしまい散在が止まらなかったりします。
そんな古物の特徴は、なんと言っても動力とボディの固定がビス止めなことです。ドームの上にビスが丸見えです。
これを物色するときに注視するのはそこでした。ヤフオクあたりだとどういうわけか不鮮明なことが多く、だからこそ落札しやすいかと思いきや、敵もさる者なのですねw。
画像
画像

モーターが大きくてキャブ目いっぱいに収まっているのと、側面ナンバープレート部がただのでっぱりだけなも特徴です。次のモデルだとモーターは最後のロットと同じサイズになって、ナンバープレート部がボディと動力の固定爪部になって枠だけ残った穴が開いているそうですが、私の持ってるのはナンバーのシールが貼ってあって見えませんw。
ひっくり返すと第一動輪にまでギアが付いていて、それが見えるのも初期型の特徴ですが、プラ製ロッドや先台車の構造、ライトに色差しがないところまでは、この次のモデルと同じです。現物を見ると、従台車も構造が違っていて集電もしておらず、動輪にゴムタイヤも無い。ダイキャストブロックはかなり違っていて黒染めですが、これはオリジナルかどうなのかは不明。窓から見えるモーター部は銀色に塗ってあるしw。ダイキャスト部が先台車まで延びているのもこいつだけです。
画像
画像

時代による変化を追いかけるのはちょっと楽しいです。ボディの艶もかなり違いますね。
そんなジャンクですが、ちゃんと走ります。ただ、フロントのエンドビームがありません。切断除去してあるようです。パーツなら持って来ればいいですけどね。似たようなパーツで手元にあるのは、旧D51の重連用アーノルドカプラーですか。あれ切って貼りましょうかね。
それ以外にも銀河パーツとか蒸機用のを集めたりしたので使ってみたいです。程よくジャンクなの出てきませんかねえw。一時カトーが凝った、プラパーツのロストワックス化パーツの、C11用クロスヘッド・スライドバーも何故か持っていて、使ってみたいけどSLのロッドなんてばらせないし、ホビーセンター持ってったら有償で取り付けてくれるかな、なんて思ってます。
画像
画像

西武E851の話を二回ほど出しましたね。C11のようにマイナーチェンジを追っかけて喜んでましたが、セメント列車セットに入ったE851仕様が単品のとは違っていると知ってしまってから、探し続ける日々でした。まあ、ヤフオク眺めるだけですがw。
それが、ある日目の前に現れます。
画像

蘇我のあの店へふらっと行ってみたら、まず店舗の場所が変わっていて、しかし規模は変わらず中古の在庫も豊富です。ああ、やばいとこへ着ちゃったなとww。で、またこれが私的に珍しいものがたくさん見受けられましてね。レオコンテナ、クモニ143スカ色、C57門デフ白ライン入り・・・。C57など8000円です。微妙に迷う値段ですが、一度は手に持って歩いていました。中古のセットものはあまり注視しないのですが、そういえばE851あるかな?と見回すと、あるじゃないですか。良さそうなのが1万円と、ややランクの落ちたもうちょっと安いのと2つ。
ヤフオクで見ていると8000円台からで取引されています。綺麗そうなのを一件逃して、ちょっと悔しかったところへ、これです。送料手数料考えても1万円で綺麗ならば良いのではないか?と、C57を棚に戻したw。中が見えないのでレジで見せてもらい、肝心な避雷器パーツとナンバーインレタが未使用なのを確認して、安心して買って来た。もちろん、一万円のほうです。ポの字で自分から中身を確認させてくれと言ったのは初めてかもしれない。
画像
画像

E851は普通です。単品と変わりません。添付のインレタがE851・E852で、避雷器が国鉄ELと同形状の円筒形。避雷器はともかくインレタのためだけに入手したようなものです。手に入らなかったらBトレのシールを使おうかと本気で考えていました。
貨車も特に目新しいところは無いですが、ほぼE851のためだけに起こされたモデルです。ワムの側扉が開く模型を持っていた気がしますが、あれはマイクロエースでしたか?どこやったっけなw。ワフは2両単品を買ったことがあります。
西武好き、埼玉県の列車なのに持ってないのは、単に発売時の懐具合からです。これで、E851現行モデルが851〜854揃いました。現時点での最終ロットをE852付けて、このセットのは851ですね。
これでE851はコンプかと思いきや、別の店でもセメント列車セット中古品を見つけたんですが、2種類あることに気づいてしまいます。値段はともかく、2003年物と2009年物とがあり、セット内容は同じようですがケースの背中の表記が違う。私の入手したのは2009年物らしく、「10-431西武E851セメント列車8両セット」と書いてありますが、もう一つのは文字が大きく、「セット」の字がない。中は見えなかった。何か違ったら笑いますねぇ。
画像画像

この蘇我での買い物で、C57を戻したときの足元に余計な物を見つけてしまいます。学研の14系15型客車。そう、ブルートレイン。オハネが4個、スハネフが1個あり、800円と1000円なのでオハネを買い占めようかと思いつつスハネフをひっくり返すと、テールマークのシール入りで見逃せなくなった。めでたく全部お買い上げw。何が面白いって、エーダイじゃなくて学研。
画像
画像

ちょっと前にエーダイのオハネをいくつか落札して、エーダイの機関車が引けるかどうかは別として、ちゃんと編成に出来る数になって喜んでいました。今回の学研4両を足すと、オハネ9両、スハネフ5両です。「あかつき」のフル編成が可能ですね。ええ、走るかどうかは別ですw。スハネフの台車の抵抗が大きいから走らないか、橋ってもカーブで引っ張られて脱線か・・・、やってみたいですねw。
ラベルこそ学研ですけど、ケースも床板も刻印はEIDI Nのまま。シールもそうです。ただ、品番が変わっているのは初めて知った。スハネフ・オハネが6140・6141から301・302になってる。また、ラベルの内容形式と品番の表記が片側にしかなくなってる。編成例イラストの牽引機がEF60なのも微笑ましいw。
画像
画像

ジャンクの415系らしき物も一緒に。GMの一体ボディキット改ですね。パンタ周りはどこから持ってきたのでしょう。案外きれいな工作で、色合いがちょっと七尾線の415系みたいな色ですが当時もののGMが動力付いて2000円です。保護しなければ。
動力が目的でしたが、ボディがもったいないですね。クハのボディ死ぬほどあるので、クロ157キットの低運顔使って編成にしましょうか。不恰好な厚化粧の常磐線新塗装がいいですかね。顔の手持ちあったかな。
レジで、トミカのテスタロッサが目に入り、懐かしかっこいいので一つもらおうと良く見ると、初回限定版のホワイトモデルがある。値段一緒ならそっちの方がかっこいいぞと、買ってみた。なんだか入手し難いものっぽい話ですよ?。転がすつもりは無いので、大事にしますと話して買ってきた。やけにきれいな色挿しだなと思ったらプレミアムトミカだった。リトラのライトが開くのがもうたまりません。ロータスエスプリ以来の感動ですww。本当に大事にしようっと。
画像
画像

この日はどうかしてました。最後の案件が池袋で終わり、直帰するには早いけど社に戻ってもすることは無い時間。何か仕事が入るかもしれないので戻りつつ、しかし雨が降ってきたので池袋駅の少し手前から地下街に入って歩いた。降ってきたからか人が増え、暑いし歩くの飽きてきたしでJR乗り場まで行かずに丸の内線乗り場へ逃亡。大手町の乗換えも面倒だから、お茶の水で乗り換えることにした。降りて地上に出たのが外堀通。左に坂を下ると秋葉原です。このまま上野まで歩いちゃうかと坂を下り、引っかかるわけですよ、この日二件目のポの字。
幸いにも大した物はない、どころか中古の在庫はすってんてんです。閉店するのか?と思うほど。夏休みだったかですかね。415系と一緒に写ってるクハ76と、カトーC61のスワローマークインレタだけ買ってきた。70系は他にもいくつかあったけど、クハ76のキットがいま手に入らないのでこれだけ。戸袋窓をHゴム押さえにいじってあります。このまま生かしたくなりますね。
画像

どうかしてたついでにもう一丁。そのまま上野方面へ歩いてぽの字にも引っかかります。ポの字から目の前のアパート裏口通路を抜けて右手の公園を突っ切ると、昔友達のバイトしていた中華屋のあった所に出るので懐かしんでると、並びにぽの字が出現しますw。ここでまた見逃せない物を見てしまう。
画像
画像

まずカトーの近鉄ビスタカーの3両連接がジャンクでふたつ、動力付が7000円、無しが6000円だったかな。何がジャンクなのかはわからないが、少なくともケースは無い。こいつはホビーセンターカトーの特価品パーツ寄せ集めでM無し車番適当な3両連接が出来上がって満足してたので、動力付き買って走るようにしようかなと思いつつも、いったんかごに戻した。ブックケースのジャンクもあるのかー、と手に取ったのが、カトーの小田急ロマンスカーHi-SE10000系。これもどこがジャンクなのか良くわからないが、欠車無し、連結フック無事そう、そんなに汚くも無くて、8000円。この店のジャンク品をヤフオクでも落札したことがありますが、どこがジャンクなのかわからないものが多いです。私には無事にしか見えないのですが、やはりうるさい奴が多いのでしょうね。
たぶん、説明書と付属品が無いところが、そうなのでしょう。ならば私の手持ちNゲージほとんどジャンクです。売ってもたいした額にはなりませんねえ。一千万円位なるかなとか夢見た頃もあったんですけどねwww。
画像
画像

持って帰って眺めても、何も問題は感じない。カトーのHi-SEはやはりジャンクで連結フックの生きている5両だけのを持ってるだけ。このフックがだいたい折れちゃってて、それこそジャンクにぶら下がってるのを良く見ます。
長野へ行った「ゆけむり」も欲しいんですけどね、編成が短いわりに7〜8000円するのがねえw。
画像
画像

ポの字のお店は、足(クルマ)がなくなって以来通ることも無くなってご無沙汰だったのが、今月は通りまくってます。越谷にも行ってる。店舗の場所が変わってからは初めて行きます。ちょっとは広くなったのかな。ジャンクもそこそこあって、休みの日に来たら結構な時間いられそうw。いまは血眼で捜すものもないので、ぼけーっと眺めるだけ。それがまたいい。で、EF58とトミックスのケース。2500円と600円。
ケースは紙製の92027 EF66 14系14形寝台特急 って書いてある。そんなセットあったんだwと思っただけで買ってきた。こういうのはですね、この中身を埋めようなどと考え出すと危険です。泥沼ですから、近づかないようにしましょうね。
画像
画像

EF58はおなじみのカトー製で青大将色の初期モデル。ケースやナンバープレートが無いですが、とてつもなくきれいに見えて、手持ちのと差し替えたくなった、
帰って見てみると、いくつか傷はあるものの、新品で通りそうな佇まい。ナンバーの無いのが惜しい。
画像
画像

手持ちのも中古で買いましたが、ケースこそオリジナルで昭和55年池袋西武の捺印入りですけど、ヘッドマークの接着跡が惨くてねw。それはレストア改造ベースにして、今回のをオリジナルケースに収めようかな。ただやはり、ナンバーです。これを探す、店巡り勃発ですw。本体の状態がどうでも、青大将の未使用ナンバーが1両分調達できれば良い、と書くのは簡単ですけど大変ですよ?w。銀河モデルあたりに青大将の着色済みなかったっけ?他の色のを塗って装着でもいいけど、ちょっと悔しいですね。
動力不調と書いてあったけど、試してない。これも先に買った奴があるからニコイチにすればどうにでもなるでしょう。とりあえす買ってあった青ウレタンのゴハチケースに閉まっておいた。カトーのゴハチケースはエンドウもジャストフィットで、使えるやつですよ。
画像
画像

○○オフでDD51のBトレ買ってきた。カトーのは買えなかったJR貨物更新色。500円だった。初めて組むDLのBトレですが、ボギー台車だし、車体のデフォルメもうまく見えていいじゃないですか。屋根のパーツがいくつか入ってて好きなのを選べる。
画像
画像

極めつけはこれw。オフ系なお店で買ってきたトミーのパワーパック。トミックスになる前のですね。1500円。
黄色いのは良く見ます。青いのもありませんか?。緑色は初めて見ました。ずいぶん前から店にあって、今日行ったらまだあったので拾ってきた。しかし買ってきた決め手は、箱があったからだったりするw。
トミックスのパワーパックを彷彿とさせる緑の箱がいいですね。TOMY N SCALE ナインスケールとあるラベルがまたいい。直流出力210mAというのがたかが知れていますが、試走用くらいには使えるでしょう。コンパクトで良いんじゃないですかね。まだ、ちゃんと動くのか見ていないですが、使えなかったら笑います。ただの箱ですww。
画像
新品もいくつか買ってるんですが、収まりそうにないので次回で。
この雪だるまは、ジャンクと一緒に買ってきた駅弁フィギュア。
お茶に付いてきた奴で、新津駅の雪だるま弁当好きなので喜んで買ってきた。
100円w。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
暑さも一服と思えば、蒸し暑さが戻り、又、一服みたいな感じで秋が恋しいです。
気まぐれな旅したいな、海辺の風の通る掃除の行き届いた和室の旅館で海の幸をあてに酒で呑みたいななんて妄想する毎日です。あの神社には寄らずですか。縁がないとたどり着かないという。サンカとかと関係がありそうで面白そうなんですけどね。まぁ欲まみれを嫌がってどっかいってしまってそうですね()
E851のセットは持ってましたが、事情で泣く泣く手放しました。ここをムクムク欲しくなってきましたね。E851も沢山並ぶと正丸峠というより碓氷峠的な感じに、、、しなのマイクロが東武を出していたなんて知り、調べてみたらなんかゆるキャラみたいなお顔でんな〜ちょっと笑ってしまいますた。
 そういえば、エンドウは、動力が素晴らしいですね。塗装も美しい。Nで初めて買って貰ったのがエンドウ阪急6300でした。もう35年以上前です。社会に出て仕事でドツボにはまって一年ぐらい帰ったら寝るだけで窓を締め切っていたら、車体が錆びたのか塗装面が凸凹になってしまいました(泣)
一休み一休み
2018/09/02 20:50
抜けてまして、
どっか行ってしまったのは、神様ということで。

×ここをムクムク
○ここを見てムクムク

ついでにここを見るようになってから中古に対するアレルギーがなくなってちょくちょく中古屋でお買い物をするようになりましたが、クハ76や415の中間みたいな素敵な作り手の作品にあったことがないですわ。もしかすると関西なのでジャンクでなくプレミアム品と扱われてるのか、目ざとい人にサッとかっさわれているのか。出会いたいもんです。
一休み一休み
2018/09/02 21:00
お疲れ様です。
お疲れ様です。
2018/09/03 22:57
涼しくなるかと思えば雨続きでうんざりですね。そちらは台風大丈夫でしたでしょうか。
あの弁天様はそうらしいですね、今回は縁がなかったとしてすっぱり諦めました。また来ればいいとw。ゆっくりしに行ったはずが慌ただしかったので、もうちょっとゆるく来いやと弁天様のお告げだと勝手に思ってます。
しなのマイクロの東武8000は金属ボディのラストモデルですね。すでにマイクロエースのブランドです。プレス一発であの顔ですから、よくやった方ではないでしょうかw。1パンタの中間車が非常にレアです。見かけたら是非お手元にw。
エンドウの阪急は美しいですね。1両でいいから欲しいものです。塗装は傷みますよね。ケースやビニール、発泡スチロールがへばりついたり、浮いてきたり。デリケートなんでしょうね。
中古は、それでなくては手に入らないものはやむを得ないとして、改造のベースや部品取り、果ては「あ、懐かしい!」だけで買ってきては、ついに収集に走り出しますw。
キット組みものジャンクはけっこう出てきます。筆塗り仕上げのものから、とても自分では追いつけない仕上がりのものまでピンキリですけれども、きれいなものはすぐ買われて行ってしまうように思います。たいていは編成になっていたもののはずが、一部しか残っていないことがほとんどです。
中古は一期一会、笑って言っていましたが、本当ですww。
なを@さいとう
2018/09/10 22:12
最近トミックスの、92027のセットを入手しました。(中身入り)

ただ、中身の14系の車輪が金属車輪でした。このセットの14系って金属車輪でしたっけ??それともプラ車輪・・・。
yoshi7927
2018/12/28 20:53
トミックス14系は金属車輪だったような・・・。24系のロビーカーからそうだったように思います。記憶だけでの発言ですが。
いつぞやのキハ183系、引っ張り出しました。
カプラーはよく観察すると短カプラーの方の押さえ金具に歪みのあるモノが見えるので、多分前オーナーの工作だと思います。キハ183−7、30、キハ182-10、24、39、41(M)、キロ182-8の構成になってます。
なを@さいとう
2019/01/02 10:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夏の元気なNゲージ無駄遣い Pの小屋 Blog日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる