Pの小屋 Blog日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 青い西武線を追ってリベンジで静岡県へ! 2

<<   作成日時 : 2017/08/23 11:05   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

金谷駅11:04発千頭行き16000系で新金谷駅へ。5分ほどで到着。
SLの発車は11:52発。40分ほど遊んでいられます。
降りたホーム向かいには、同じ16000系がいて、これが金谷へ行ってSL接続の列車になって新金谷に戻ってくるらしい。
そこそこの人数が降りていき、ホームも賑やか。そのままホームから見える車輌全てが珍しく、カメラ持って佇む。
画像
画像

C56がターンテーブル側からやって来て、駅舎を過ぎて千頭側で停まった。
乗ってきた電車はそのまま千頭方面に去っていった。気がついたらホームには私しか居ない。着いたときに、駅舎でお待ちくださいと言われていたが、もしかして残っていてはいけなかったんだろうか?w
画像
画像

駅構内は測線がいっぱいあって、客車も沢山置いてある。金谷寄りには工場も見えて、東急の電車がいた。
金谷行きの区間列車が発車していき、測線にいたトーマス客車と茶色いのとのミックス編成を電気機関車が牽いて動き出す。まさか、オフシーズンの平日にこんな長い編成で走るとは思っていませんから、入れ替えかな?と思って見てた。
画像
画像

金谷方向へ進んで停まり、バックで戻ってきて千頭方面乗り場の方に入って停止。C56もいつの間にか接近してきて客車に連結された。どうやら乗るのはこれらしい。
画像
画像

ホームには本当に私と、ぬぼーっと下少年しかいなくて、残っていてはいけないのかな?とか思いだしたので構内踏切を渡って駅舎へ。切符を見せて改札を抜け、駅前にあるプラザロコへ。
ズーパーマーケットか、農産物直販所みたいな建物の居抜きっぽいところに、SLの切符売り場やお土産、お弁当の販売所とかがあり、奥にはロコミュージアムと称してSLや客車の保存車がいる。更に奥には、立ち入りませんでしたがプラレールがあるらしい。
画像
画像
画像

ワタクシ超勘違いをしてまして、これが千頭にあるのだと思っていましたw。折り返しにそこそこ時間があるので、ゆっくりこれらを見ていようと思ったのですが、思いの外短時間の見学になったww。駅が静かだと思ったらSL急行券の発行とかはここでやっている様子です。で、ものすごい人なのです。お弁当売り場の在庫が見る見る減っていきます。とりあえずひとつ確保して、保存車は一巡眺めて駅へ。
画像
画像

駅に隣接の駐車場には観光バスが続々とやってきます。いやあ、日帰り観光バスツアーが大井川鐵道の利益での命運を握っているみたいな話は聞いたことがありましたが、こんなオフシーズンに暇人がこんなにいるのかと違う意味で驚きますよw。そして、こんなにたくさんがどこに乗るのだろうかと。
画像
画像

発車20分ほど前から改札が始まっているので、お弁当ぶら下げていそいそホームへ。
ちょうど目の前を客車が通り過ぎた。また入れ換えかい?と思うも、C10が逆機で引っ張ってる。そういえば駅から人が出てきていた気がするし、団体列車とかですか?そして同じ線路の金谷寄りにはSL列車用区間運転で着いた16000系が駐まってるし。大胆ですねw。
画像
画像

やっぱり乗るSL急行はさっき入れ替えしていたC56とお尻に電機、旧画や客車7両の編成です。指定された席は4号車19番A、ありゃ、オレンジ色のトーマス客車ですか。まあ、乗ってしまえば色はあまり関係ありませんね。
乗り込んで真っ先に思うのが、暗いw。そうですね、走らないと発電しませんからバッテリー保護もあるでしょうしで、電灯が点いていません。
あの観光バスの団体も乗ってきてごった返すのかな?と思いながら窓際の指定されたところで荷物抱えて座っていましたが、どうやら一般と団体とである程度は区分けされている様子で、さらに一般だと組ごとでボックス席が割り振られているっぽい。もちろん、平日の空いた時期だからでしょう。
つまり、ボックス席私ひとりで占拠。良いですね。
画像
画像

団体組がもわいわいホームを歩いて乗り込んで、11:52 SL急行千頭行き発車。駅職員さんのお見送りが盛大w。当然、出発の汽笛も盛り上がる。いいねいいねw
乗っていた席はいちばんデッキ寄りの進行方向右側。目の前は壁w。4号車には席半分ほどの人がいて前の方に固まっている風なので、多分単純に席の販売順でしょう。通路向かいの親子っぽい御年配男女は長野かららしく、どちらからですか?とか普通の会話をしてみる。みんなお弁当を広げるので、私も心おきなく食べられて良いw。お昼時ですしね。このダイヤはお弁当の売り上げも狙ってるでしょうし。
画像
画像

プラザロコで買った特選幕の内弁当を広げる。プラパックの揉み出し茶も買った。平日だし、数少ないだろうと予想したものの団体もあって結構な数山積みされていたんですが、保存機関車とか見て戻ると売り切れも出てる始末w。幕の内はラスイチのを確保。ラインナップはトーマス以外は基本渋めでSLと旧客に似合うものばかりです。奇をてらわないところからも主な客層が見えてくる。値段は駅弁としては普通です
画像
画像

お天気がイマイチですが、大井川や茶畑見てお弁当を頂くのはなかなか良いですよ。乗っちゃったらSLも旧客も何も関係ないような気もしていたんですが、音や振動はもちろんですがなによりも臭いが風情を醸し出しすぎです。良いw。
車内放送や車内販売、車両ごとにまわってきては楽しませてくれる案内おじさんも、予想はしていたし面倒なのかな?と思ってたけど、そんなことは全くなく楽しめた。こういう列車ってよく写真撮ってくれて記念にどうですかー?って来るじゃないですか。
画像

普段は、自分の顔など鏡以外で見たくもないので無視するんですが、勢いで行っておきましたwww。見苦しいのでボカしてありますけどw、お弁当食べてるときにやってきたので悪ノリで右手に弁当、左手にナンバープレートを持ち、割り箸を咥えていますw。2000円だったかな?。旅行はノリが大事ですよww。撮った写真を見て、いるかいらないか決め、頼むと降りるまでに台紙付きで持ってきてくれます。
お弁当食べ終わっちゃうと乗ってるだけになりますけど、なんとなく窓を開けてのんびり座ってるのも良いものです。そしてトンネルはマジで窓閉めないと大変なことになります。トンネルじゃなくても、C56との間に3両あるのに煤みたいなのがはらはらと入ってくるし。
画像
画像

途中、家山駅と下泉駅に停まりますが、団体の乗り降りがすさまじい。バスツアーなのでしょうが、ひと区間だけ乗ってバスでまた移動ということらしく、風景はそれっぽく木造駅舎も良い感じなのに、ギャーギャー騒がしいおばさんたちと、駐車場にはカラフルな観光バスだらけで、やや残念。しかし大鉄の食い扶持でもあるようですし、それ以上私は関わることもなかったので、うまく棲み分けが出来ているとは思います。うるさいっていっても、ドリフのコント裏に聞こえるような笑い声・話し声ですしね。そーなのよー、あらまあ!やだわあ〜あははは・・・・やっぱうるさいw
画像
画像

新金谷から一時間ちょっとの13:09、千頭駅に到着。途中SL同士ですれ違うことはなかった。
さすがに写真を撮る人も多く、改札を出ることをせかされることもない。バスが待つ団体さんが去ってしまえば、ゆっくりSL見てられる。
入れ替えがすぐ始まるようでもなく、のんびりC56に給水したりしてて変化なさそうなので、いったん改札を出た。
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
青い西武線を追ってリベンジで静岡県へ! 2 Pの小屋 Blog日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる