台風と鉄道博物館とスタッドレスタイヤ

画像

10月最初の月曜日、私は休みだったんですが台風来てました。
埼玉県さいたま市というところは、自然災害にはわりと強いところでして、海と山は遠く、大きな川も近くにはないので台風ではそんなに警戒しない地域でもあります。
そんななので、あの日はのんきに朝から鉄道博物館にでも行ってみようとしてました。
夏休みがあったのでしばらく行っていなかったし、こんな日にわざわざ出向く人も少なくて空いていそうだからと。
鉄博の公式サイト見て、やはり新幹線開業50周年の企画ものが多いのも見ていて、お弁当も楽しそうだし~、と、かなりのんきでした。
まあまあな雨の中を駐車場まで傘をさして歩き、やっぱり人も車も往来が少ないなあと、だいぶ脳天気です。
駐車場についてすぐ異変に気づく。わたしのホンダZが傾いています。あれ、やっぱりキタか?と。
画像

先々週に彼岸花撮って遊んでいたとき、路肩の土に埋まった側溝にZのタイヤを落としてしまい、そのままハンドル切って四駆パワーで脱出したのでタイヤのウォール傷つけていないか気にしてはいた。
画像

よりによってこの天気でかよ、とは思いました。出先でパンクするよりはいいかと。明日会社へ乗っていくまでにスペアタイヤと交換しなくてはならないのは変わらないので、その場で交換を決意。ちょっと小ぶりになっていたのもあった。
画像

そうは言っても台風なわけでw、会社のジャケット羽織って車載のパンタグラフジャッキでタイヤ上げてスペアタイヤと交換。前にテンパータイヤは嫌なので、後ろに履かせて前を普通のタイヤにする。ざっと30分で交換終了。当然ずぶ濡れwww。
タイヤの原因は、ビス踏んでました。Zを買ったときからタイヤはヒビだらけの溝無しで、無茶の出来ない状態だったので、パンクで押しつぶされたところはヒビ拡大でどうにもならないので、4本とも交換に迫られました。
とりあえず、タイヤ交換終わったら鉄道博物館に向かいましたよ。せっかくだしねw
画像

頭にはタオルを巻き、上半身はジャケット羽織っていたので濡れて気持ち悪いのは下のみ。車で5分ほど走って交通博物館に到着。やっぱり思っていたとおり、来ている車は少ない。ミニ電車は雨なので運転中止なのがすぐわかった。
画像

10時半くらいだったかな、なんでもない平日ながらも台風接近中の朝イチですからガランガランです。
目当ては主に企画展示です。新幹線開業50周年ですからね。出来るだけ企画展示を一回は見るようにしてる。同じ催しでも、展示物の入替があったりするからまた見に来たりとか。
あまりのがらがらさ加減に、普段は立ち入りにくいキッズルームとか入ってみたw。
画像
画像

二階の企画展示の部屋で新幹線のを見る。誰もいませんでしたが、あとから子連れが来て写真撮ってる会話を聞いていて、撮影禁止のはずなのにろくでもない親だな、と思ってた。はやぶさの運転室からの様子がビデオになっていてそれ座って視ながら濡れた服を乾かしてたら、その親子も入ってきた。子供がとことこ私の前に歩いてきたのを叱ったのは意外だった。お母さんに、ごめんなさいと謝られた。あれ、まともなお母さんだったww。まあ、かっこいい新幹線の模型がずらっと並んだ前では写真も撮りたくはなるけどね。アイコン見にくくもあったか。
画像

もう一丁、W7系、E7系グランクラスのモックアップ展示もあるよ。デッキが半分と、2席だけですが本物と同じシートに座れる。
まだ誰も来ていない状態で、見つめていたら案内のおじさんに促された。
画像

アイボリーの本革シートで、余計な飾りで引っかけたりしないよなとか衣服を気にしてみる。クルマと同じ革シートのにおい。リクライニング等は全電動。前の席が遠いので、テーブルは肘掛けに内蔵。これの仕組みが面白かった。パタパタと広げていくと、きれいにテーブルになるよ。色も薄いゴールドできれいだったな。
お一人様1分程度で、というお願いが貼ってあったけど誰も来ないので2~3分は座っていたと思う。案内の方とマンツーマンでね。
画像

出たところに、鉄軌道王国とやま、とかいうブースがあるような告知が目に入った。そんなものあったの?という感じで2階に戻ったら、さっきの新幹線の隣でやってたw。どおりで企画展示が狭いと思ったよ。
画像
画像

もちろん、北陸新幹線開業に向けてのPRです。JR各線と地鉄、トラムシリーズに黒部峡谷、立山砂防にケーブルカーまで、簡単なPRではありますが見てて楽しい。一度でも乗ったりしてると余計に親近感がわく。この前氷見線乗ったしね。確かに電車では飽きないところです。
画像

Nゲージのレイアウトもあって、419系とE7系が走ってた。
新幹線開業したら、もっと派手に告知していいと思うんだけどな。
お昼も過ぎた頃には人も増えてきて、さっきスカスカだったグランクラスが列になってるし、シミュレータも盛況。
こちらは服も乾いたし、ミュージアムショップをチラ見してから、お弁当を買って出た。
475系はついこの間、直江津でボロボロのに乗ってきたと言うのに、ここにはそれが展示してあるんだから不思議です。ここでお弁当食べる電車も、同じ電車なんですよね。
画像画像

画像

雨はだいぶ小降りになってきてた。
帰りながら、いつものブックオフに寄り西武線のどうでもいいおもちゃを買い、また別のオフハウスで非常に悩ましいものを見つけてしまってそれを振り切って帰るww。
画像

この時点で青空が見え始め、台風はなんだったの?な空に。
濡れながらタイヤ交換したのはなんだったのかwww。まあいいや。
画像
画像

家に帰って、お弁当を食べます。調子にのって二個も買ってきた。しかも、新幹線形容器のをw。
まずはW7系の。
画像

北都の源(ほくとのげん)ⅡW7系北陸新幹線弁当。実に1300円。調製元は富山駅の駅弁屋さん、源。だから、北都の源ww。
このあいだ富山駅で見たときの容器と同じだと思うが、中身が全然違う。だから「Ⅱ」なのか。
ふつうこういうのは中身が完全に子供向けの内容で、おじさんが買って帰っても物足りなさ爆発なんですが、こいつは違いますよ!w。肉肉アンド肉です。牛丼というか、すきやき丼というか。大人でも満足できるお弁当でした。
で、入れ物はE5系E6系とかと同じような上下2ピースのプラ製で、クリアのケースに入った買った状態では特に何も思わなかったけど、出してみるとやけに鼻先がシンプルです。印刷がない。ケースに残った透明のシートはなんぞや?と思ったら。塗り分けやゴールドのライン、ヘッドライトとドアがシールになってた。これは子供大喜びしちゃいますね。
画像

続いて500系の。新神戸駅の淡路屋という調製元の、500系新幹線弁当。1200円也。
本当はN700系さくらのお弁当を期待したんですが売っていなくて、これにした。ドクターイエローとか700系とかもあったけど東海はいらないや。何もかも気に入らない会社ですしww。
で、500系。ちゃんと駅弁マーク付き。ちなみにW7系にそれは見あたらない。
外箱はいかにも電車のおもちゃっぽい、かっこいい写真のはいった窓付きの紙箱。そしてお弁当の容器はなんと陶器です。屋根からフロント部分にいたるところが蓋になって、永細い開口部からはまた肉肉・・・w。色合いは渋めですが、ややお子様向けなご飯になってる気がする。にんじんで子供のテンション下がりそうですね。
当然手に持つと重く、そしてちょっと食べにくい。落として割らないようにするのがやや気苦労しそうです。
こんなんで2500円もランチ()に使っちゃいましたよ。なんて贅沢なんでしょう。
画像

ついでに、ブックオフで買った西武線2000系のおもちゃ。パスネット電動くるトレ君だって。未使用品ぽくて300円だった。電池も付いてる。いくつか箱に入っていて、西武線が目に入ったから手にとりました。顔がちゃんと成型品なのはえらい。しかも特徴をよく捉えてる。
レパートリーを見ると他私鉄もちょっとだけ古いので、今だったら西武線はスマイルトレインとかになっちゃって絶対買わないだろうなとw。
画像

で、夜にZのタイヤをヤフオクで物色。何点かはウォッチリストに入っていましたが、そのなかで終了10分前のスタッドレスタイヤがあり、もちろん中古の7部山4本が6000円で入札1、送料込みで7000円即決だったので落としてやりましたよ。
翌日振り込んだら即発送されてその翌日届いた。早いww。メーカーは気にしないですが、キムチ臭いのだけは除外で、これはダンロップだった。せっかく四駆だから、ワンシーズンくらいスタッドレスで冬を過ごしてみたいと思っていた。この冬はZで温泉行くぞ~。臨時のあけぼのを水上駅まで撮りにも行こうかな。
画像

届いたのが皆既月食の日でした。ちょうどそのさなかに会社で交換作業してた。
コンデジで月食を撮ってみたんですが、普通に写ってて笑った。手持ちなんですけどね。手ぶれ補正すげえなと。
画像

カタログではズームの威力としてよく見ますが、まさか自分でそれが撮れるとは思っていなかった月面の写真まで。いやー、びっくりした。
そんな帰り道は、前のカッチカチなタイヤよりもずっとおしとやかな走り味になりましたよ。もちろん、スタッドレスのほわほわ唸るのと、ふにゃふにゃな切れ味はついて回りますが。
今年あたまのドカ雪で、あんなタイヤだったのにぐいぐい走っちゃったZさん、こんどはもっとすごいぞ!。雪積もらないかなあ~~。
画像

そんな月まで撮れちゃうコンデジですが、そろそろ逝きそうです。酷使しましたからね。
代替え機はやっぱPowerShot SX60 HSかなあ。大きいから普段持ち用で小さいのも必要になっちゃうねえ。S120かぁ?いやぁSX400ISか・・・。
どうしよ・・・w。

Canon デジタルカメラ PowerShot SX60 HS 光学65倍ズーム PSSX60HS
キヤノン
2014-10-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Canon デジタルカメラ PowerShot SX60 HS 光学65倍ズーム PSSX60HS の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック