Pの小屋 Blog日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ホビーセンターカトーは危険だ

<<   作成日時 : 2017/06/14 23:43   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

画像完全に週イチペースになっていますが、申し訳なく思いつつも気力ゲージはエンプティの赤点滅中でございます。仕事疲れもありますが、小遣いゲージもかなりやばいことになっててですね、どうしてだろう?と考えてみると電車乗りに遊びに出たり、Kゲージなんか買ってるからなんですね。考えるまで気がつかないのもどうかしていますw。
ところで今回、ホビーセンターのじゃない京急と、やはりカトーのじゃない鉄コレの画像で始まりました。
ホビーセンター前にいるのはデハ268ですが、このくたびれたのは川口のデハ236です。この時には既にこの場所からの撤去は決定していて、どうなるのかと気にはしていましたが、めでたく京浜急行で保存展示が決まって先月移動したようです。鉄野郎共は軽く保存だと金も出さずにほざきますが、置いておくだけで痛む鉄の塊の維持がどれだけ大変でお金のかかることなのか全く理解していませんし、しようともしていませんからね。ましてや動態保存などねえw。ちょっと古い、20年も前のクルマですらヒイコラ言うのに。
カトーのと同じ電車なのでなんとなく話に出してみました。下は、京急への移設が決まった話を聞いたあと、通りかかった4月上旬の様子です。
画像
画像

さて、ホビーセンターカトーです。大阪のお店がなくなって東京だけになったので、もう「東京」を付けるのは省きます。
休みの日に出向くよりも、仕事中に抜け道として使う道のそばにあるので、通りがかると寄りやすく、うっかり入るとお財布が軽くなって出てくるハメになると言う恐ろしい場所ですw。だいたい、Assyパーツを見つけて買ってしまうんですよ。
画像
画像

このまえ、はやぶさセットのカニ24をAssyパーツ組みで買って喜んでいましたが、あれは地元の店で多少の割引有りで買ってきてます。ホビーセンターでは当然定価売りなので、割引買いに慣れているとめっちゃ高く感じちゃいますね。しかし、一応パーツ全種は揃っているので、売り切れる前に行けば手には入ります。そこが楽しくて、行ってしまう。
で、24系25型はやぶさ基本セットは買いましたが、資金の都合上増結は予約しなかったら、案の定どこにも残って今せんw。再生産を待つかと思いつつ、オハネフを1両足すと14系15型さくらとの併結編成のになるなあ、などと、オハネフ25の200番台をAssyでいってしまいます。ボディ1300円、床板700円、台車450円の税金足すと2646円です。編成の中間にいる車輌なのでライトユニットは無しですが、なぜかトレインマーク変換機能は付いてる。編成分割面だからかな?
画像
画像

青い貫通路幌が面白くて買ったというのもあります。鉄道への興味をダイブなくしていた頃の姿で、いつだったか品川プリンスホテルのプラレール博に実物カットモデルが置いてあったのを見たときに初めて知りました。前にも書きましたが、真っ青な顔だと、古いトミックスやエーダイのモデルみたいです。特にエーダイのスハネフ15と同じで、並べると笑ってしまいます。
トレインマーク変換装置は付いているんですが、変換のためのギアがカプラーで隠れちゃってますw。
画像

一緒に、ワゴンセールにあったE1系新幹線の増結セットも買ってきた。実に2000円w。前から時々出てくる物体で、久しぶりに並んでいたのでフル編成に必要な2セット買った。この時の前にも見かけて、ちょっと減りつつもまだ積み上げられてはいたのですが、数日後に行ったらきれいさっぱりなくなってた。
トミックスのを先に買ってしまっていたので、当時カトーのは興味を持ちませんでした。基本4両セットと、増結4両セット2つで12輌編成になります。トミックスのはもっと面倒な構成での発売でしたが、一生懸命揃えて眺めてみると、車体にはそんなに沢山種類がなく、このカトーの分け方がとてもわかりやすいです。それでもカトーのは一部代用車種での編成になってしまってはいるようです。トミックス同様、車体にナンバーが入っていないので、見ても形式がわからないw。小さな下枠交差パンタが可動式なのはカトーだけです。
画像
画像

そんなカトーモデルの特徴はやはり連結機構になるのでしょうか。ダイヤフラムカプラーとか言う、伸縮式の貫通幌で連結するカプラーを初採用したのがこれだった気がします。現行の新幹線モデルも、熟成が進んだこのカプラーを採用しているようですが、私は手にしたことがないので知りませんw。つないでみると、確かに見た目は凄いです。連結・解放はやや面倒ですが、好きで買うならそんな文句は言わないでしょう。こういう特殊なカプラーの欠点は、壊すと交換パーツが手に入らないと言うことですが、カトーは修理してくれますから安心です。小田急Hi-SEも直してくれるのかな。
基本セットは中古であんまり見かけません。不人気だったんですかね?中間セット在庫がこんなにだぶくつくらいですし。ヤフオクとか見てても増結だらけです。お前、ホビーセンターカトーで特価品買ってきて出品しただろうwっていうのが、今沢山出てます。私は気長に基本セット探しますわ。
画像

ホビーセンターカトーさんの恐ろしいのは、カトー製品なら全部売っている、というところもなのです。もちろん、売り切れたら買えないのですが、意外にも地元の店でも見かけないしヤフオクでもやけに高いし、カトーのオンラインショップでも見ないから在庫はもう無いものだと思っていたものが、普通に売っていたりします。もちろん、定価ですが。
24系25型はやぶさ増結が買えなかったんですが、ここにはあるんです・・・・。14300円。
画像
画像

いっちまいましたよ!www。
オハネとオハネフの7両セットです。オハネフが3両ありますが0、100、200番台とすべて違うのが良いですね。テールライトの点くのはカニと、オハネフの0番台、基本セットの100番台。200番台と増結セットの100番台はライトユニット無しで、カニの次位に来る100番台はトレインマークすら無しで、幌が青。
いいですね、ブルートレイン。「あさかぜ」も再生産してくれないかな。14系さくらはまだ買えますねぇ。
画像
画像

また別の機会に吸い寄せられて無駄遣い。
カトーNゲージ生産50年記念で、社屋前にいる京急の電車が模型化されて発売になって、私も買いましたが、その後に動力ユニットが発売になっています。時間もそこそこ経過していると思うのですが、なくなる前に買っておこうか?でも1両じゃしょうがないよね。もうワンセット買って2両編成かなあ?などと考えながら、ホビーセンターにはこのデハ230のAssyパーツも売っていたりするんですね、恐ろしいことにw。アセンブリーキットセットは3600円ですが、Assyパーツのボディは2300円、パンタが2個入りで400円です。ちなみに動力は4536円。キット買っても床板が無駄になっちゃうし、大した値段差じゃないけどAssyでいいかと、ジャンパ栓もストックで合わせて買ってきた。Assyパーツは他に台車と床板、カプラーがあります。
画像
画像

キットと同じように、各パーツを組むだけです。動力セットには貼り重ねられるナンバーインレタが付いているので、複数個連結しても大丈夫ですw。また、床下機器パーツも反転装着できます。
2両編成になったと鉄コレとも並べて喜んで、カプラーも買ってきて4両編成にしようかなどと浮かれていましたが、ここでひとつ私は忘れていました。室内灯です。キットには室内灯も入っていたんです。LED室内灯クリア(電球色)を買ってきて、キットのと照明板の形状は違うものの難なく付いた。これだったらキットを買っておいた方がよかったですねえww。
セットにはLED光のユニットが入っていますけど、この車輌にはどう考えても電球光だと思うので動力車の方にはカラーフィルターを付けておいた。ただ、ライトユニットのカバーを取り外して床下への装着なので、照明板との間にただ置いているだけです。2両つなげて通電すると色が違いすぎて変ですww。
画像

室内灯といえば、サンライズの室内灯セットも買って取り付けたんですけどね、7両のうち2両が点かないんですよ。組立が悪いのかな?と思ったけど、ライトユニットに直接通電しても点かないし、ひとつは集電から、カトーに珍しい不良品かな?と。ホビーセンターの修理受付のおじさんにどうしたらよいか聞いてみたら、組んだものを含めて丸ごと持ってきてくれと。面倒くさいなあw。パーツを有償で売ってくれるだけで良いんだけどなあ。セットもう一つ買うかなあ。
画像
画像

キハ85系も買いました。ホビーセンターではなく地元のお店で予約してです。はやぶさとかぶったので資金難からやはり基本セットだけになりました。発売になっても、給料日までは受け取りを伸ばすつもりが、決算セールとかで更に5%引きとかで、つい受け取ってしまってお財布ひーひーですw。
増結セットは買えたらでいいやと考えていたものの速攻でお店から消えましたw。ホビーセンターに行った際にこれのAssyパーツが発売になっていました。キハ85系は南紀でしか乗ったことがないですから、基本セットの4両だけでも良いのですが、私が乗ったときは先頭車が両方とも0番台の非貫通車だったんです。夏休み中で、その前に乗ったオーシャンアローもそうでした。キハだったかキロだったかは覚えていない。なのでAssy組みで揃えようかと思ってみたものの、先頭と中間車1両ずつで6000円近くなります。増結セット買った方が良くね?w
画像
画像

珍しくAssyパーツは買わずに、キハ85系セットが手に入らなくて代わりに買ったBトレを増結にして喜んでみたw。バンダイの台車付けて、カトーカプラーに付け替えて連結。違和感あんまりないですね。しかし、南紀の増結は普通車のみのようで、そうなると増結セットのキロじゃなくてAssyでキハ仕立てなくちゃかな?
画像

代わりにどうでも良さそうなAssyパーツ買ってきますが、使いやしないんですよねwww。181系のヘッドマークは探していたので嬉しい。そういえば再生産でしたね。とき・あずさの100番台は買った気がしますが、基本だけだったかなあ。
画像
画像

その後の新発売モデルも、ぐずぐずしている間にどんどんお店に出てきて、すったもんだです。小海線のキハ110系国鉄色と、115系300番台は手元にあります。続いてスーパービュー踊り子と東急7000系ですかねえ?ああ大変だと言いながら顔はにやけています。パイオニアV台車の試作品がホビーセンターに展示してあります。これは期待できますね。
画像

これは鉄コレを載せて写真撮って遊んだときの川口の京急です。上のほぼ同アングルと比べると、奥の建物がまだ残っています。更地にして、5月になってそこに重機運び込んで京急の移動が行われたそうです。
下は今年4月の写真。
画像
画像

後ろに9600もいるんですが、こちらは屋根付きです。これの話は聞かないのですがどうなるんでしょうね。説明板もだいぶ古くて、川口だけに善光号の事にも触れているのは素敵ですが、交通博物館にいるとあるあたりが相当です。9600も埃だらけなので、掃除ついでに説明もきれいなものにしてあげて欲しいです。
画像


おまけで、あんまり見に行く人もいないだろうと思うカトーの京急のお尻。
貫通路が塞がれていますが、アッセンブリーキットもこの形態になっています。
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ホビーセンターカトーは大阪のお店は無くなりましたが、京都に移転して営業しています。
yoshi7927
2017/06/15 20:59
はい、そのことは心得ております。
ホビーセンター大阪がなくなって、京都へ移転なのかと思っていたら、ちょっと趣の違うお店になりましたね。そして「ホビーセンター」とは付かない、カトー京都駅店となりました。
なのでホビーセンターカトーは東京だけ、という書き方をしています。
京都駅まで行く機会はありましたが、カトーには寄れませんでした。そんなお店なのかいちど行ってみたいと思っています。
なを@さいとう
2017/06/26 01:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ホビーセンターカトーは危険だ Pの小屋 Blog日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる