Pの小屋 Blog日記

アクセスカウンタ

zoom RSS そんなわけで、三島に呼ばれて行ってきた

<<   作成日時 : 2017/05/31 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

そんなわけで、静岡県方面から私を呼んでいると勝手に妄想して、行ってきました。伊豆箱根鉄道駿豆線です。
西武グループの会社だけに、以前から西武線のお下がり電車が走っている路線です。20m車体になってからだと501系、701系と走り、いまは新101系が1300系として走っています。こいつを見て乗ってやろうじゃないかと。
ずっと、大宮から朝の始発電車で行って一日遊ぼうと企んではいたのですが、どうにも休みに一日遊んで体力を使い切るのがだるくて二の足を踏んでいました。
仕事で大阪方面へ二度行くことがあり、日程が休みの日を挟んでの話になったので、真ん中の休みに大阪から大宮まで帰らずに三島にとどまっちゃうかな?と考えて実行しました。4月の末、GW直前のお話です。
画像
画像

私の生息地・大宮から三島まで、京浜東北線の始発(4:49)で行くと8時前に、上野東京ラインの始発(5:50)で8時半過ぎには着けます。ちなみに三島発大宮の終電は21:36発24:41着。なので、わざわざ現地で泊まる意味は朝相当早く動き出すのか、もしくは三島に21時半を過ぎて到着してしまうと言う場面だけしか無いと言えます。
しかし大宮から三島までJRで2590円かかります。往復で5000円。そのぶんが浮くと考えつつ、早起きしなくて済むと言うことを考えると現地泊してしまうのも楽しいのではないかと、実行に移します。
画像
画像

四月の末、GW直前に仕事で大阪まで行きました。翌日は休みなので、帰りに途中で泊まって伊豆箱根鉄道に乗って遊ぶという魂胆です。宿は沼津に取った。大阪は泉佐野市での仕事終わりが15時頃です。ちょっと寄り道しつつ新大阪駅19時前の新幹線に乗り、静岡で降りて普通列車で三島駅着が21時半過ぎ。
晩飯は新大阪駅で駅弁を仕入れ、ホテル向かいのコンビニで酒他を仕入れてチェックイン。昨年に京王線のお古電車を巡る旅をしたときにも泊まったダイワロイネットホテルぬまづ。その周辺の相場よりもやや高めですが、私は快適に思うのでどこででもここを選ぶ。
画像
画像

開業3周年とかで、朝食代がまるまるお得なプランがあって、好都合とそれで申し込んだ。もちろんシングル。チェックインで、「ちょっと上のお部屋のご用意になります」と言われ、実は前の沼津、仕事での富山、その前のどこだかでも広い部屋になったことがある。確かに行儀よく泊まっているつもりだが、なんというラッキーの連続なのか。この時はとんでもなく広い部屋でマッサージチェアまで置いてあって驚いたw。風呂もトイレとは別で、天井からシャワーが出てきちゃったりしたしw。朝食の話で、団体客がいるから遅めの時間の方が快適だと言われたし、そのせいかな。
マッサージチェアに座っている時間がやたら長く、新大阪駅で買った駅弁2つと缶ビール2本に手を付けたのは23時も回っていた頃。疲れもあって日付が変わる前に寝ちゃった気がする。
画像
画像

なんとなく5時頃目が覚め、なぜかマッサージチェアにまた座って揉まれてたw。一泊で一時間以上座ってたねw。もう一眠りして8時頃目覚ましの前に起きた。支度をして9時前に朝食。どうしてですかね、張り切りすぎてしまうのはw。和洋ごちゃ混ぜで目に付いた好きなものばかりお皿にとって貪るww。カレーもあったけどさすがにやめておいた。
9時過ぎチェックアウト。ちなみにこの時は7700円。
画像
画像

駅をいったん通り過ぎて、蒸気機関車の保存車を見に行く。前に来たときにすっかり忘れていたからリベンジです。
高沢公園にあるD52 136。沼津駅から徒歩10分弱です。D52って、平塚や御殿場、山北、相模原と神奈川県に保存機が多いですね。そういえば御殿場のも見るの忘れて通り過ぎちゃってます。
公園の一角に屋根付きでD52が置いてあります。公園側は拓けていますが、裏の柱側はなぜか校庭にありそうな半分埋まったタイヤが沢山あるw。飛び跳ねて遊んでいるうちに機関車側にダイブとかしそうですけどね。
市による公園整備の予告看板がありました。D52に変化がないと良いですけどね。
画像
画像

沼津駅に戻り、昨日途中下車した新大阪から埼玉までの切符で改札を通る。
10時過ぎ、熱海行きの電車が来るが混んでて嫌なのですぐあとの沼津始発三島行きに座って行く。10:15頃三島駅着。
画像
画像

JRと伊豆箱根鉄道の連絡改札口がありますが、通しの切符を持っていないのでいったんJRを出てから伊豆箱根の改札へ向かう。
窓口で一日乗車券を買います。旅助けと言う名の切符で、通年で売っていて1020円です。大抵は全線通しの切符代往復分の値段ですが、ここもそうです。見習いらしい若い男性職員さんがキョドリながら出してきてくれた。
画像
画像

駿豆線は基本的に自動改札なのですが、旅助けは駅員さんに見せて改札を通らねばなりません。また、改札機はICカード非対応です。乗り場に行くと、ラブライブ・サンシャインの楽しそうなキャラ看板が立っていていやでも目に付く。このラッピング電車が二本ここにいて、それも見られたら面白いなと思ってはいました。しかしですねw、一応運行予定ダイヤは公開されていてですね、当日HAPPY PARTY TRAINは朝の二往復のみしか走らないんですねw。もう一本の方はこの時なぜかダイヤが公表されていなかった。目的のイエローパラダイストレインもダイヤが出ていない。なので、ひとまず通して乗っていけばどれが走っているかわかるだろうと、テキトーに考えます。
ところで、切符を買う前に駅前に銀行ATMは無いものかと見回すも見あたらないのです。スマホで検索すると、用のある銀行2行とも三島広小路駅のあたりにあるので、ひとまずひと駅乗って銀行をハシゴします。
画像
画像

なんだかごちゃっとして可愛らしい三島広小路駅で降りて、市街地の方へ。駅前の踏切で横切る道路が旧東海道だそうです。雨が降り出して参ったなと思いつつ、無事二行とも至近距離で、これなら手数料払うより移動した方が手っ取り早くて助かる。ネットバンク用暗証番号とかワンタイムパスワードとか持ち歩けばそんな事しなくても良いんですけどねw。駅に戻ろうと思ってふと目に入った看板が「<-三島駅 ・ 三島田町駅->」とある。スマホで地図を見ると両駅のちょうど中間地点にあって、三駅ともほぼ等距離。どうせ歩くのなら、違う景色を見た方が楽しいので三島田町駅方向へ歩く。
画像
画像

10分もしないで駅が見えてくる。予想に反して鉄筋立ての立派な駅舎です。元々駿豆線の起点駅だったからですかねえ?タクシーもいっぱいいる。
ホームで待っていると、さっき三島駅にいるときに到着した7000系が修善寺行きでやって来た。これに乗る。行き違いで来た三島行きも7000系。列車のいちばん後ろに陣取って後方を見て行き違う電車を確認しながら修善寺まで行きます。11時前、三島田町駅発車。
画像
画像

大場駅手前の車庫にHAPPY PARTY TRAINがいるのは見えた。予定どおり車庫入りしているらしい。伊豆仁田駅でイエパラと行き違った。今日走っていることはわかった。
そこそこのお客さんが乗っていましたが、伊豆長岡駅、大仁駅でほとんど降りてしまう。ガラガラなのに立ってる俺も変w。
7000系は3両編成の真ん中の車輌が2扉、両端は3扉の転換クロスシ−ト車です。温泉行きですからね、いいですね。
11:24、修善寺駅に到着。走っている電車をひととおり見たはずだが、元西武の1300系もう一本のオリジナル色と、ラブライブラッピングもう一本も見なかった。
画像
画像

三島広小路まで乗った3000系と、乗ってきた7000系との間に来たはずの185系特急踊り子号がいる。ここへ来るのに、当然踊り子号で来ることも考えましたが、時間が遅いなと思っていたのに今それより遅く来てるしw。
ここもラブライブさんのキャラ看板があります。あと、鉄道むすめの修善寺まきのさん推しもなかなか。一周年記念だそうで。まきのさんも、岳南ついでに寄ったときにもポスターがあって、どこの鉄道に行ってもあるから何とも思っていませんでしたけど、あのときがデビューだったんですね。
画像
画像

いったん改札を出てみる。まだ新しい駅舎は平日だけに静かなもの。改札真正面にお土産類売店、改札脇にはコンビニ。とりあえず不便はない。売店をぶらぶら見ていると、奥にそば屋があります。朝飯がっつり食べちゃいましたが、そう、蕎麦は別腹です。券売機でイチオシの椎茸そばなど食べて、このあとどうするべか考えます。
画像
画像
にしても、ラブライブとまきのさん関連グッズがすさまじいですw。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
そんなわけで、三島に呼ばれて行ってきた Pの小屋 Blog日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる