Pの小屋 Blog日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Zで雪と温泉とダムカレー

<<   作成日時 : 2017/02/15 23:12   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

はい、ことしも1月が終わりましたね。これをあと11回繰り返すと、あけましておめでとうです。おそろしいですね。
冬になって雪景色とか見ると、どうにも温泉に行きたいよ病が発症します。前に旅館で泊まったのはいつだったか・・・4年前の1月、湯桧曽だった。あれ以来、週一の定休と盆暮れ正月GWと、昨年祖母の葬儀以外では休みを取る許可がもらえず耐えてきたが、もう限界などとっくに過ぎてて、何かの拍子に暴力沙汰を起こす勢いですw。
昨年末にZのタイヤがパンクして、修理不可なうえにスペアタイヤまでやばいことが発覚、そのままでは乗れないので、急遽中古でスタッドレスを調達して、年明けに4本とも履き替えました。贅沢にも、ブリザックですww。その威力を試してみたいのもあり、今年は甲信越地方が大雪と聞いていたので越後湯沢あたりにのこのこ行ってみようかなあ?とか考えていたところ、休前日に20kg〜30kgの箱を40フィート海上コンテナ満載分運搬するというのがあって腕が完全に死亡w、これはもう温泉に行かないと死ぬ!と会社で叫んで翌日はみなかみへ温泉に浸かりに行くことを決心。ふとライブカメラで水上付近を見てみると路面にまで雪があるじゃないですか。大丈夫かな?と不安になりつつも、雪見露天風呂も良いなあ、などと当日の朝に車を出しましたよ。
画像

9時に出発。なんでもない平日だし、関越へは川越ICからでいいかなと走り出すも、だらだら混んでいて10時にやっとICを通過。よく考えたら25日だから混んでいても仕方ないのですが、国道16号線の川越付近は何十年経っても混雑が緩和しない無能道路だなあと。
関越道ではチェーン規制が出ているのもわかっていた。11時、赤城高原SAから規制。ずっと晴れていたのに、いつの間にか曇天。この辺りから道路が濡れてきて路肩にも雪がある。
SAへは全車が経由させられるので停まって休憩しておく。さすがに寒い。出口でタイヤチェックがあるが、そう言えばスキーに行くのにここでチェーン履かせてたっけなあ。もう何年前かなあww
出るとどんどん積もった雪が視界に増えていき、水上ICに来た頃にはもうスキーに行くあの光景にw。
画像
画像

11:30頃水上ICを降りる。出た国道はもう雪道でびびりながら走る。インター出る前あたりから雪も普通に降ってきているし。雪路面の下り坂をおそるおそる下ったら、融雪設備が現れて路面が見えてきてややほっとする。
画像
画像

ひとまず道の駅へ。EF16の保存車を見るのが掟wなのですが、まず駐車場は真っ白w、それでも積もっている雪を突き進みながら進む始末で、EF16は除雪された雪の壁に埋もれて見えやしませんwww。お昼時も近いし、その時間は温泉が空いているだろうと思うので、ひとまず日帰り温泉を目指す。
画像
画像

うっかり早く曲がってしまい、三国街道:国道17号方面の道を暫く進んで、間違ったと思っても引き返す場所がないw。冗談だろこれwと思う雪まみれの道でなんとか引き返し、谷川温泉への道も似たようなものでw、ガンガン降る雪の中到着。フロントにエンジンのないZのボンネットは雪が積もり始めてた。
画像
画像

毎度の湯テルメ谷川。水上へ温泉入りに来たときは谷川温泉のここか、水上温泉のふれあい交流館にくる。前者は露天風呂があるが駅からは遠い。後者は駅から歩いて行けるが屋内の浴場のみで規模は小さめ。お湯は水上温泉の方が温まる様な印象だが、多分気のせい。スキーの車もけっこう見るので、案外混むのかな?と思い駐車場もそこそこ車がいたわりには、お風呂は空いてた。
ガンガン降る雪が露天風呂のお湯に溶けるのを見ながら温泉でふやけてきた。風呂は寒い空気で湯に浸かるのが好きで、家でも風呂場の窓を開け放ったりします。開けても隣家の壁だから出来るんですがw。
風呂場には私以外に二人だけ。女湯からも声が聞こえるが、上がって休憩室には寝転がるおじさんが一人だけw。ここも水上温泉も畳敷きの休憩室が広くて良い。つい寝転がりたくなるのはよくわかる。外は雪、部屋にはおじさんの寝息と自販機の音だけで実に静か。いい。水上温泉はマッサージチェアがあるがここは無い。車で温泉に来るとついノンアルコールを買って呑んでしまうが、何度飲んでもまずいw。不味いのわかっているのに、施設料金でやや高いのに買って飲んでしまうww。花豆あいすというのも食べてみたけど、小豆アイスみたいでおいしかったな。花豆って、万座の方でもおこわ食べたけど群馬の特産なのかい?
画像
画像

13時頃に湯テルメを出る。雪は相変わらず降ってる。いつものように、水上駅方向ではなく谷川岳の方へ走り出し、いつものように谷川岳ロープウェイまで行ってみようとしたのですが、湯桧曽を過ぎてからまた雪深くなり、除雪車は出ているもののひたすら真っ白でちょっと怖くなってくるw。多分、走って行く分には何事もないでしょう。遊びで行くのはちょっとやめておいた方が良いんじゃね?と怖じ気づいて、湯桧曽公園あたりで引き返したww
画像
画像

数年前にとった最後の有給で来た湯桧曽温泉の宿と駅を過ぎ、あのときも雪深かったっけなあと思いつつ水上駅へ。EF16もでしたが、デゴイチの保存車も見事に埋まってますw。なんとなく車を駐めて駅に入る。
画像
画像

長岡方面行きホームにはE129系がいる。相変わらず雪深く、あけぼのに乗って運転停車のあいだ窓の外を眺めて酒飲んだのを思い出す。雪って音を飲み込むから不思議な空気になりますな。
高崎からの電車が到着するというので入場券を買ってホームへ。211系でも来るのかな?と思ってたら115系が来た。雪の中に浮かんでくる湘南色も来シーズンは見られないんですかね?
画像
画像

駅に着いたときには雪はたいしたこと無かったのに、長岡行きの発車を見送って改札を出たらまたドカッと降ってるw。たった30分ほどしか居なかったのにZも雪まみれ。温泉まんじゅう買っていくか〜と思ったのに、なんとお店がやっていない。かなりしょんぼりしたw。
画像

14時頃水上駅を撤収、道の駅へ。道の駅水上水紀行館。普段来ると駐車場も広々してる印象なんですが、雪が積もると狭く見える。ここでお昼食べて帰るために寄った。饅頭屋もやっていなかったし、ここで買わないとw
画像
画像

ここの食堂なかなか渋くて好きなんですが、ちょっとダムカレー食べてみたくてさw。雪のせいか、時間帯か、誰もいない食堂でダムカレーの食券を買う。思ったよりでかい器で出てきてややびびるww。ご飯の堰でカレーがせき止められてて、下流側wには福神漬けがいる。ご飯少ないんじゃない?と一見思いますが、そうでもなかった。上から普通に食べ始めても決壊することもなく、想像とは違ったトマト風味のカレーに多分何かを表現しているのであろう具も良い。こんにゃくが群馬っぽいw。牛蒡はなんの表現なのだろう?。サラダも付いて800円しなかったと思う。水上にはダムカレーの食べられるお店がまだあるらしい。ちょっと巡ってみたくなったw。
隣のお土産屋で少しばかり買い込み、水上を撤収します。
画像
画像

道の駅ではあんなに降っていたのに、水上ICから関越に入って沼田あたりでは晴れ間が見え始めた。路面に雪はないけど路肩の雪の溶け出した水でびしゃびしゃ。相変わらずボンネットの雪が溶けず、日に当たって熱を帯びてきた黒いボディがやっと溶かし初めて、時々風圧で飛んでいくw。それでもドアミラーには小さなツララが出来るww。
画像
画像

何事もなく関越道を駆け抜けていちども停まらずに東松山ICで降りる。道の駅で買った温泉まんじゅうを食べてカレーの口をあんこで中和しながらがら走ってた。
まっすぐ帰らず、17時なんとなく模型屋さんへ寄り道。なんとなく無駄遣いした。車に戻ったら床下にもツララが出来てて笑った。水上の道路はセンターラインから水が出ていてずっと浴びていましたからね。しかもエンジンはやや後方なので、前部は熱が通らない分冷たいんでしょうねえ。ウォッシャー液凍ったらなかなか溶けないよw
画像
画像

寄り道ついでに新都心のヨドバシへ。G3X用のフィルターアダプター/レンズフードなどを買う。
温泉で気分的に疲れは取れた様な気がしますが、運転して急いで帰ってきていたのでは休みにならないじゃん?絶対に一泊で温泉に行く!と、この日に決めました。なのでその準備をもう始めますw。
画像

18時帰宅。走行330キロ程。苦ではないですが、軽だと楽じゃないし雪道はやっぱりハンドル握る手に力が入ります。ちょっと疲れた。Z程度でも四駆スタッドレスだとだいぶ頼もしいですけどね。
そのZも今度の車検はそのままでは通せそうになさそうなので、買い換えを検討しますが欲しい車がありません。現実的なのはおなじZに買い換えですかね?。案外乗りやすいし、使いやすいし、取り回しもいいしで気に入っています。MT車に乗りたいですが、買える欲しい車が見あたりません。トゥディかなあ?。お金が余っていても新車で買いたい乗りたい車が一台もないですからね。
画像

Z安いんですよw。お店に出るようなのならば今乗っているのより間違いなく状態はよいでしょうから、それでいいかなあ、と。現状不具合はありませんが、メーターの距離表示部バックライトが切れたのと、リレーボックス類の不具合がまだたまに出る、エンジンオイルを入れたときに盛大にこぼしてしまい、その焦げる臭いがいつまでも消えなくて不安になっているぐらいですw。
画像

買って帰ったお土産は115系形の箱に入ったお菓子と、揚げまんじゅう。まんじゅうばかり食べると糖尿病になりそうですねww。115系の箱菓子は、183系と185系のもあって高崎駅とかでも売っているのを見かけたんですが、185系のは真っ先になくなりました。買っておけば良かった。

水上から帰って、ずっと行ってみたかった温泉旅館に行く決心をしました。休みをもらい、宿を取り、切符も買いました。そしてもう行ってきましたよ。
Nゲージ無駄遣いを挟んで、また旅紀行をお伝えできたらと思います。面白いかどうかは別としてねw
画像



画像


おもしろ食器 ダム カレー皿 SAN2625
サンアート

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おもしろ食器 ダム カレー皿 SAN2625 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
リヤのカタコト音はリヤショックブッシュですよ。
ゼット乗り
2017/07/06 13:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Zで雪と温泉とダムカレー Pの小屋 Blog日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる